今年のトレンドアウター|海外ファッション2018

海外ファッション2018!セレブが注目の次に来るトレンドは何だ?

MENU

今年のトレンドアウターは?MA-1はさらに進化|海外ファッション2018

 

パッと見たときの服の印象を左右するのは、1番上に羽織るアウターです。

 

おしゃれ印象を決定づける重要アイテムです。

 

だからアウターには、トレンド感が不可欠。

 

寒い時期から春先まで着られる、注目のおしゃれアウターを厳選紹介します。

 

ロング丈のMA-1

シックに着られるコート風のMA-1が登場するなど、人気のMA-1は丈がロングになって進化してます。コートみたいに羽織れる、新感覚アウターとしてブームが到来。カジュアル派のマストアイテムになってきてます。

 

ミニワンピにロングMA-1を合わせて、ニーハイブーツが今どきの旬なコーデになります。
モデルのカイリー・ジェンナーは、ミディ丈ワンピをロングMA-1でカジュアルダウンさせて着こなしています。

 

派手め刺しゅうのブルゾン

背中にキラキラの刺しゅうやワッペンをあしらった、スカジャンやインパクトのあるブルゾンがブレイクしてます。超ハデ柄で、にぎやかな色合いが人気です。
ミディ丈のフレアースカートに、派手なブルゾンを合わせて、トレンドミックスのスタイルはオシャレ偏差値高めです。カーキのブルゾンなら、MA-1風にも着こなせます。

 

ロージー・ハンティントン=ホワイトリーも、モノトーンのパンツスタイルに派手なスカジャンでキメています。

 

 

長め丈のトレンチコート

ロングアウター人気で、定番のトレンチコートもスーパーロング丈がトレンド。加えてシャツみたいにテロンとした、薄手の素材が中心でコーデのこなれ感もアップします。

 

SLY(スライ)からでている、麻混のリネンドルマントレンチコートは、薄くて軽くてロング丈のおしゃれなアウターです。
ケンダル・ジェンナーは、トレンチコートを肩がけにして、流行のホワイトワントーンコーデをトレンチ主役で着こなしています。